2017年8月30日(水)

2017年8月30日開催「爆乳アンフェpresents納涼・爆乳夏祭り!おっぱいが超いっぱいすぎ!」@ロフトプラスワン大量画像&詳細レポート

今年の3月と5月に「ニッポン巨乳講座おっぱいがいっぱいすぎ!」と題して新宿・ネイキッドロフトで行われた伝説のイベントがパワーアップしてみたび開催! チケットは早々にソールドアウト! 開演前から前の席を確保しようと大勢のファンが列をなしていました。

8月30日、新宿・ロフトプラスワンで行われた「爆乳アンフェpresents納涼・爆乳夏祭り!おっぱいが超いっぱいすぎ!」の模様を大量画像とともに詳細レポートします!

司会は現在、日本の巨乳史を発売予定のアダルトメディア研究家・安田理央氏。1回目、2回目も司会を務めたおっぱいのエキスパート。「この『おっぱいがいっぱい』シリーズが3回目でパワーアップしまして、ロフトプラスワンでやることになりました!」と喜びを露わに。

アシスタントは超豪華! Kカップ女優で大人気の春菜はなちゃんが務めます。「やばい! やばい! (控室の)モニターで見るのと違う! いっぱいいるじゃん! ものすごく久しぶりのイベントだから緊張しています」と爆乳をプルプルと震わせ、顔を赤らめる姿がかわいらしいです。

春菜はなちゃんは乾杯をTAKE2も行うほど緊張しまくり。「みなさん楽しんでいきましょう!」と2度目で無事、成功させました。

「21世紀の巨乳ビデオの話をしようかと」と安田氏。爆乳の春菜はなちゃんに自身のおっぱいの感想を聞くと「またおっぱいかあという時期や嫌な時期もあったけど、いまは楽しい時期」と爆乳ライフを満喫している様子。

イベント開始10分で早くも1杯飲み干した春菜はなちゃん。これを見て「アシスタントとしては使えないかも」と安田氏が突っ込むと、「使えないのは知っているから」と自らボケる春菜はなちゃん。名コンビの予感がします。

まず1人目のゲストとして巨乳AV監督のひょん監督が登場。

「爆乳アンフェの『思わずrecしたくなる着衣爆乳<神>祭り2016』『爆乳美人5人姉妹』やグローリークエストさんの『ボイン大好きしょう太くん』を撮っています。昔からおっぱいは好きです。目覚めたのはマンガで『シェイ●アップ乱』が最初ですかね。最初好きになったAV女優は樹まり子さんです」と自己紹介。

思わずrecしたくなる着衣爆乳<神>祭り2016 澁谷果歩・水澤りこ・小西みか・由來ちとせ・西村ニーナ [URPW-024]爆乳美人5人姉妹 澁谷果歩/推川ゆうり/三島奈津子/塚田詩織/葉月美音 [URPW-032]

ここで突然、自身が爆乳の春菜はなちゃんから「おっぱいでときめくってどういうことですかね? 巨乳からすると分からないんです」とイベント自体をひっくりかえすような発言が飛び出します(笑)。

続けて「人のおっぱいはいいよ~。人のおっぱいは気持ちいいの」と続け、観客に「谷間、下乳、横乳、全部」とおっぱいのどの部位が好きかアンケートを取りますが、結局は「全部」が好きという方が多数。そうです欲しがりなんです!

これを証明するように「巨乳AVだと必ず入れないといけない要素は?」とひょん監督に安田氏が聞くと「まんべんなく入れてます」とのこと。やはり巨乳好きは欲しがりなんです!

また、巨乳を美しく撮る方法を聞くと「頭ではそんなに考えていない」とひょん監督。

美魔女女優の三島奈津子さんがモデルとして登場。

ここでIカップ美魔女女優の三島奈津子さんがモデルとして登場。カメラ片手に実践講座を行い盛り上げます。

しかも、春菜はなちゃんが後ろから男優ばりにムギュっとおっぱいを揉みまくるので観客は大歓声をあげ大喜び! しばらくの間、会場のスクリーンに三島奈津子さんの谷間がアップで映し出されました。

撮影講座で盛り上がったところに、またまたゲストのAV男優・左曲かおるさんが登場。おっぱいを強調する絡み方を伝授します。

「質感を見せるのと、あまり手で隠さないようにします。人によって揉み方も変えます」と左曲かおるさん。

すると、ひょん監督が「男優さんは女性好きは多いけど、意外と巨乳好きはいない」と意外な真相を告白。

それを聞いて春菜はなちゃんも巨乳好きの揉み方と、そうじゃない揉み方を紹介。「巨乳好きな人は脇から揉んでくる」とのこと。貴重な意見です。

そして前半最後にひょん監督と左曲かおるさんが巨乳愛を語ります。

「理想のおっぱいはG(カップ)以上。95(センチ)がベスト」とひょん監督。

「大きければ大きい方がいい。やりがいがある!」と左曲かおるさん。

2人のプロ巨乳のお言葉に観客は拍手喝さい! 見事に前半を締めてくれました!

後半はみなさんお待ちかね!巨乳AV女優が奇跡の揃い踏み!

Gカップの推川ゆうりちゃん、Iカップの葉月美音ちゃん、Jカップの塚田詩織ちゃん、そして前半に引き続きIカップの三島奈津子さん、アシスタントのKカップの春菜はなちゃんが登場! もはや盆と正月、それに結婚式と成人式が重なったようなめでたさです! 5人あわせると何と498センチ! まだまだ発育中の方もいるので5メートルは超えているのではないでしょうか!

自己紹介後、推川ゆうりちゃんと葉月美音ちゃんが「みんなおっぱい大好きか~! おっぱ~い!」の音頭を取り乾杯。このイベントでは「かんぱ~い!」ではなく「おっぱ~い!」が乾杯の音頭なのです!

まずは推川ゆうりちゃん、三島奈津子さん、塚田詩織ちゃん、葉月美音ちゃんが出演している『爆乳美人5人姉妹』のDVD鑑賞会からスタート(あと1名は澁谷果歩ちゃんが出演)。スクリーンの映像を見て「やばい! やばい!」、「家で見ている感じ」と感想を漏らします。ゴージャス姉妹が自慢の爆乳で男をやりたい放題! パイズリ、痴女、潮吹き、中出しと抜きどころ満載ですので、ぜひご購入して楽しんでください!

鑑賞会の後は「おっぱいトーク」に。

いつから大きいのかの問いには「高校2、3年からこれくらいだった」と春菜はなちゃん。

「高校2、3年でGかHくらいあった」と塚田詩織ちゃん。

「中学でFくらいあって、高校でG。3、4年前にI。この1年でGになった」と変化を見せる三島奈津子さん。

「初めてのブラが小学校2年くらい。19歳の時にF、Gになりグラビアのお声がかかった」と葉月美音ちゃん。

「高校がみんな巨乳だった。私より大きい子ばかりで、私が見に行っていた」と推川ゆうりちゃん。全校生巨乳! どこのパラダイス高校ですか! 入学したいです!

「おっぱいあるある」では「人のおっぱいが気になり、街で巨乳センサーがきく」と葉月美音ちゃん。

「おっぱいを見てしゃべられる」と三島奈津子さん。

それを受けて「(男性の股間が)もっこりしていたら見る」と告白する推川ゆうりちゃんですが、「もっこりしなくても見るよ」と告白し拍手喝さいを受ける塚田詩織ちゃん(笑)。 「そこにチ●コがあるなら、それでいい!」と哲学者のようなお言葉を続けます。

大事なパーツの「乳首話」では「乳首あってのおっぱい」とナイスな発言の葉月美音ちゃん。

「舐められるのが好き」と色気ムンムンの三島奈津子さん。

「前は感じなかったけど、(AVの)仕事を始めてから感じた」と推川ゆうりちゃん。

「おっぱいトーク」は白熱し観客に「何カップが好き?」か聞くと、やはりGとHが多数。昔はDで巨乳だったのですが、みなさんそれでは満足しない時代になりました。

その後も「巨乳家系話」、「巨乳の食べ物話」、「牛乳話」、「パイズリ話(プライベートではみなさんやってないとのこと)」とおっぱいトークの花が咲きます。

最後は葉月美音ちゃんが春菜はなちゃんのKカップを見て「人間国宝!」とほめちぎり大団円を迎えました。

撮影タイム、プレゼント抽選会で大盛り上がり。

予定時間をオーバーしての巨乳談議の後は、撮影タイム、サイン入りポスター、生写真、Tシャツのプレゼント抽選会と最後まで大盛り上がり。

5人のAV女優さんがそれぞれ巨乳愛を締めの挨拶で語りイベントは終了しました。

3時間30分にも及ぶ濃厚な巨乳タイム。出演者も観客もみな満足気な表情が印象的でした。

チケット発売→即完売となり、プラチナチケットと化した「爆乳夏祭り」、次回の開催は未定ですが発表されたら即買い間違いなし! いまから股間を長くして待ちましょう!

おっぱいこそ正義! おっぱいよ永遠なれ!

【写真一覧】

(撮影・取材 KKフォトグラフ http://www.kkphotograph.co/