夢野 夢野あいだ監督が撮る淫語・すんどめ・痴女ワールド!

最新作(2017年6月1日発売・5月19日発売・5月1日発売・4月19日発売・4月1日発売)

【でっかい尻の奥さんはスケベに決まってる】シリーズ

マリオンでは宮本小次郎監督が尻モノを制作しておりますが、デカ尻マニア度では私も負けておりません。 AV業界では宮本小次郎監督の次に尻マニアではないかと自負しております。本当は南米やラテン系のドデカイ地球儀が2コくっついてる様な球体尻が好物なのですが、あんな尻日本のAV女優さんではお目にかかるのも無理な話でございます。シコシコと動画共有サイトでBIG BUTT・PHAT ASSなどと検索している次第です。毎日毎晩両腕が回りきらない程のデッカイ丸尻を見ているうちにとうとう諦めました。現実を見るという事に気付いたのです。あの尻たちには逆立ちしても太刀打ちできないので自分のズリネタだけでいいやと。自分がいるのは日本、撮影できるのは日本のAV女優さん、という中で日本人の尻を撮ろうと・・・

さて、困りました。宮本小次郎監督と被らない尻モノでないといけないし・・う~ん、熟女に特化するかとお気楽に(勝手に)決めて、さらに少しドラマ系の要素も入れてみるかな・・「日常的な日本の尻」いいじゃないですか!キン○ョーの夏、日本の夏みたいで。

まぁ脳天気な事ですこと。

このシリーズは「どこにでもいる街で見かける大きいお尻の奥さんってきっとスケベだよね」という勝手な思い込み(いや、現実にそうだと思いますよ)でそのスケベな奥さんの一日を尻三昧に堪能しようというものです。

え~とその他にいくつかポイントがありまして、①着衣の歩き尻は必須②生でオマ○コしてそのまま中に出す③魚眼レンズでお尻をデフォルメしない(日常の見たままの尻)④顔騎は出来るだけ窒息系⑤尻穴はどうでもよくて尻肉です⑥モデルさんはイヤラシイ人を選ぶ、です。※②の生中出しはNGのモデルさんの場合はやりません。

熟れたデカ尻がお好きな方は是非ご覧になってください。

【どすんどめ】シリーズ

寸止めとはイキそう、じゃなくてイク!という瞬間に刺激を止めてイカせて貰えないというプレイです。 色々と性感を高められて、脳内をエロくさせられて、大興奮状態のチ○ポを気持ちよく射精に導かれながら寸前でストップされてしまう。それを何度も何度も繰り返しやられると「もうお願いだからイカせて~」となっちゃうんですが、それでもイカせてくれずに完全に自分の射精を女性の意のままに握られてコントロールされるという辛い快感、どうしようもないもどかしさ、そういった事を楽しむのです。 あと1コスリで、というところでピタッと止められ「イカせないわよ」とニヤッと見詰められると腰砕けになり、最後には涙を流してお願いしても意地悪されてギンッギンのままビクビク脈打ってるチ○ポに息を吹きかけられる。勃起しっぱなしの、まるで勃起人形のように女性にオモチャにされる・・・

AVでは寸止めといってもほんの僅かな時間だったり回数だったり、オムニバスのせいで一人当たりの寸止めが短かったり・・・ こんなんじゃ面白くないよ!もっともっと射精したくてもさせてもらえない辛さを味わいたいよ・・・

このシリーズは「思いっきり寸止め地獄に堕とされてみたい」「長時間の寸止め責めで狂わされたい」という寸止め大好きな男性に向けて2時間ノンストップの寸止めプレイを収録してあります。

出演モデルさんには「自由に遊んじゃって」と指示するのみで、撮影中はホントに男責めを楽しんでプレイしてもらっています。AVでの責め経験が豊富な方、傍にいるだけでなんとなく勃起させられちゃうスケベな方、寸止めのスペシャリスト、変化球で男を寸止めしてると自分も気持ちよくなりたくなっちゃう天然淫乱の方、などなど人それぞれの寸止めプレイで責められる様子をお楽しみ頂けると思っております。 今はAV内で寸止めに特化した作品がほぼありませんので、お好きな方は是非ご覧になってください!

【はしたない淫語を叫ぶドスケベ婦人】シリーズ

AV女優さんが台本どおりに淫語を喋りまくる=それはそれでお好きな方もいらっしゃるでしょう。 しかし生々しい淫語を一度でも聞いたことがあるマニアの方はそれでは満足しなくなってしまうものです。素人夫婦やカップルの自画撮り流出(投稿)や盗聴など、腹の底から口をついて出てくる四文字語ほどこちらのチ○ポをいきり勃たせるものはありません。

なぜAVでは無理なのか。それは女優さんがお仕事をしているからではないでしょうか。オマ○コをムチで叩かれながら「オマ○コぶって下さいっ!」っていうお仕事をしているんですね。涙を流しながら「お願いですチ○ポ突っ込んで下さい!」っていうお仕事なのです。 勿論、それでいいよという方も大勢いらっしゃいますのでそれはそれで制作するとして・・・

このシリーズは「素人さんのAV撮影じゃないエロ行為で発する淫語を聞きたい」というコンセプトの基、余分なスタッフがいない、出来るだけ素のエロの中での淫語を言わせるように心がけて作っています。なのでモデルさんは綺麗でもスタイルが良い訳でもなく演技もできないけど、発情中の淫語はまさに「素人淫語」です。

決して綺麗キレイに撮影している訳ではありませんが、その代わり画面からプンプン匂ってくる淫臭は感じて頂けるのではないかと思っています。

※素人女性の方をブログにて募集しております。 http://blog.livedoor.jp/yumeno_aida/

【腰振りBITCH】シリーズ

女性が単にSEXしているのを見ても全く興味が湧かない私ですが、腰をクルクル上手に回している女性を見るとガッチガチに勃起してしまうとういう性癖がございます。また、騎乗位でも腰だけをクイクイクルクルと別の生き物のように動かして感じている女性なら顔も乳もどうでもいいです。見たくもないです。ピストンでも尻肉だけを動かしてTWERKのようにチ○ポを出し入れするとか・・・まぁとにかくSEXYに腰振ってるのを見るのが好きです。あ、着衣のほうがもっと興奮します。DANCEも昔のお立ち台系ではなく、ポールダンスやバーレスク系です。

つまり着衣で腰を振っている女性、これでOK!充分過ぎるほどのオカズです。

このシリーズは「見た目BITCHでエロめな女性がピタピタコンシャスな着衣で腰を振るイメージビデオ」です。SEXのシーンもありますが腰振りの一環ですので、女性がヒーヒー言うのを期待する方はご覧にならなくて結構です。

ガニ股中腰や体固定の腰だけ回転などの動きのため、モデルさんは鍛えていないとすぐにヘタりますので、 撮影時はそこが大変です。DANCEに関しては基本ノーカットですので、途中でヘタったら頭からやり直しなのです。

とにかく着エロ好き、腰振り好き、BITCHGAL好きの方にはご覧頂きたいと思います。

【せんずりインストラクター】シリーズ

貴方はいつも単純に上下運動でシコっていませんか?あ、別にいいんですけど。だけどもっと気持ちのいいセンズリのやり方があるとしたら如何です?ちょっとやってみようかと思いませんか?

画面の中のエロティックな女性が貴方の硬くなったチ○ポの弄り方を教えてくれます。快感ポイントを様々な指使いで刺激するやり方や色々なテクを指導されます。その女性の指導に従って同じようにやっていくことで新たな楽しみを見出すことでしょう。

例えば「左手でチ○ポの皮を根元まで剥き下ろして・・そうよ・・そのまま根元をギュッと締めて・・ ほら先っぽが一回り膨らんだでしょ?そうしたら右手の親指と中指で軽~く裏筋の下を握ってみて・・あっ、もっと軽く、力入れちゃダメでしょ・・・」などと指使いの見本を見せながら手取り足取りマンツーマンで指導してくれます。

さらに!自らをオカズに提供してくれるのです。お尻を突き出し、微妙なパンチラで挑発したり、ベロを出してフェライメージを見せてくれたり、下着越しにオマ○コの溝を撫でてみたり・・・

しかし男にセンズリを指南するほどの女性です。いきなり寸止めさせられたりってのもあるかも知れません。

このシリーズは「女性の意のままに勃起させられてセンズリをコカされる」という主観部分と「実際にスケベな男に指導する」アドリブ展開の客観部分に分けて収録してあります。

ただ挑発してシコらせるだけでなく露出男に対する逆視姦や意地悪な言葉責め、カウントダウン射精など、女性上位のセンズリ指南になっていますので是非、貴方に語りかける女優さんの言うとおりにしてお楽しみ下さい。

【淫らな単語】シリーズ

淫語とはチ○ポ(チ○ボ・ チ○ボコ)・マラ・オマ○コ・サネ・キ○タマ・マンズリ・センズリを指します(夢野辞典より)。基本はこの単語だけですが、AVではこれに様々な形容詞を付けたり造語を考えたりして、さらに場面や状況に応じて言い方を変化させていきます。

さらに良い淫語と悪い淫語があります。良い淫語は本気で口から出てくる活きた淫語。その一語で発する女性の感情や状態までも想像できるような強さや弱さや息遣いがこちらの脳味噌を直接刺激します。悪い淫語は頭で考えて喋る死んだ淫語。聞いているこちらにズドンと来ないし本気の感情が入っていないので喋っているけどエロさが伝わらないというものです。(あくまで私の考えです)

淫語マニアにとっては最初に書いたように単純に良い淫語がひと言聞ければいいのです。そのひと言を聞きたいがためにAVなどを買ってみていつ聞けるか次は言うのか、と耳を澄ましているのです。そして「あぁやっぱり今回もダメだった」とか「あそこのひと言は良かった」とか一喜一憂するのです。

このシリーズは「淫語とは単語であるという事を基本に同じ淫語を繰り返す中で良いひと言を探す」というコンセプトで制作しています。オマ○コと延々言い続けているうちに「オッ、今のオマ○コはイイ!」というひと言があれば大成功です。皆さんそれぞれ好みが違いますから延々喋っている中にどこかにあるのではないかと思います。

また、普段言い慣れていないモデルさんをキャスティングしていますので不自然な照れから段々言い慣れてきて感情が入ってくる変化もお楽しみ頂けると思っております。

  • 夢野あいだ監督ブログ